歴史沿革 History

沿革

昭和43年 (1968)

創業(川口地区)

昭和57年 (1982)

有限会社田島軽合金鋳造所設立
有機自硬性プロセス導入

平成02年 (1990)

株式会社田島軽金属に社名変更
鋳型反転装置開発

平成06年 (1994)

現在地(埼玉県羽生市)に移転

平成08年 (1996)

アルミ基複合材料(MMC)事業開始

平成11年 (1999)

大型鋳物工場増設(第2工場)

平成16年 (2002)

MMC工場増設、大型熱処理炉導入(第3工場)

平成19年 (2007)

日本鋳造協会より技術賞を受賞

平成20年 (2008)

新工場(小松台工場)稼動開始・機械加工開始
経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」に選定

平成21年 (2009)

埼玉県「彩の国工場」に指定される
㈱松田木型製作所を敷地内に誘致

平成24年 (2012)

経済産業省補助金採択によりエコアクション21認証取得
MMC工場増設(第4工場)

平成25年 (2013)

ISO9001認証取得

平成28年 (2016)

砂型低圧鋳造量産ライン立ち上げ(2工場内)
ベトナムCAD設計事務所設立

平成29年 (2017)

地域未来牽引企業認定

平成30年 (2018)

中子センター設立

令和元年 (2019)

事務所棟設立